タイプ

抜け毛や薄毛が気になっている方の中には、育毛剤を使用する方もたくさん見られます。薄毛治療を行なっているクリニックなどで処方された育毛剤を使用する方もいれば、市販されている育毛剤を使用する方もたくさんいます。それは、街中のドラッグストアでも購入することができますし、インターネットを利用した通販サイトからも簡単に購入することができます。
市販されている育毛剤の種類は豊富で、さまざまなタイプが存在していますが、それを大きく分類すると、主に4つのタイプに分けることができます。その4つのタイプとして、「血行促進タイプ」と「毛母細胞活性化タイプ」、そして「男性ホルモン抑制タイプ」と「皮脂分泌抑制タイプ」があげられます。血行促進タイプとは、その名の通り頭皮の血行を促進させ、髪の毛に必要となる栄養素を頭皮に行き渡らせやすくする効果のある育毛剤のことを指します。毛母細胞活性化タイプとは、毛母細胞に髪の毛を育てるのに必要な栄養素を与える効果のある育毛剤のことを指し、男性ホルモン抑制タイプとは、その名の通り男性ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を予防し育毛サイクルを整える効果のある育毛剤のことを指します。そして皮脂分泌抑制タイプとは、頭皮の皮脂分泌を抑制し、頭皮環境を清潔に整える効果のある育毛剤のことを指します。
このようにさまざまなタイプが存在するため、自分の抜け毛や薄毛の状態や原因に合わせた育毛剤を選ぶようにしましょう。